1932(昭和7)/5/1
篠原ハイヤー・篠原貨物運輸を同時開業。本社、仲宿営業所を開設。
1941(昭和16)/3/14
企業合同により篠原ハイヤーは大宮タクシー有限会社、篠原貨物運輸は富士貨物自動車株式会社となる。
1948(昭和23)/10
大宮タクシー有限会社を篠原タクシー有限会社に改称。
1953(昭和28)/5/4
タクシーメーター機を全車に装備。
1953(昭和28)/9/8
芝川営業所を開設。
1954(昭和29)/7/23 昭和29年4月1日付け富士市の市制施行により、静岡県富士市、富士宮市、富士郡の事業区域を改めて認可。
1955(昭和30)/11/24
国鉄西富士宮駅構内に営業所を開設。
1959(昭和34)/1/14
芝川営業所を廃止。
1961(昭和36)/11/16
源道寺営業所を開設。
1962(昭和37)/9/11
仲宿営業所を廃止。
1964(昭和39)/11/30
本社に自動車分解整備事業を開始。
1968(昭和43)/7/5
北営業所を開設。源道寺営業所を廃止。
1969(昭和44)/7/22
本社に無線局を開設。
1973(昭和48)/9
篠原高、交通功労章緑十字銅章。
1982(昭和57)/5/31
篠原信正が社長(2代)就任。
1985(昭和60)/10
篠原高、中部運輸局静岡陸運支局長表彰。
1986(昭和61)/6/10
篠原高、中部運輸局長表彰。
1988(昭和63)/1/9
富士地区において初めて
コンピューター配車(AVM)を導入。
1990(平成2)/6/1
篠原高、運輸大臣表彰。
1993(平成5)/8/30
外神営業所を開設。北営業所を廃止。
1999(平成11)/6/10
篠原信正、中部運輸局静岡陸運支局長表彰。
1999(平成11)/10/1
富士地区において初めて
「タクシー便利屋(おつかいタクシー)」事業を開始。
(緊急の要請を受けて行う薬、忘れ物等物品の代理受理及び輸送。高齢者、障害者等の用務の代行。」
2000(平成12)/3/27
平成12年4月1日より事業区域見直しにより、富士・富士宮交通圏を改めて認可。
2003(平成15)/1/22
本社を新築。
2003(平成15)/10/15
篠原信正、中部運輸局長表彰。
2004(平成16)/9/10
ホームページを開設。
2004(平成16)/4/19
富士地区において初めて
全車にETCを導入。
2004(平成16)/5/24
富士地区において初めて
(静岡県で2番目)デジタル無線機(GPS)を導入。
2008(平成20)/4/1 富士宮市デマンド型タクシー「宮タク」
の開始
先代社長 篠原高
旧本社